人妻の不倫・浮気体験談まとめ

勘違いだった!不倫に対抗して不倫して大失敗

私は34歳の女性です。

 

旦那は働き盛りの30歳の商社マンで家族のために一生懸命働いてくれていました。

 

それは確かなのですが、私は一度勘違いをしてしまったのです。旦那が別の女性と不倫しているというふうに勘違いしている時期がありました。

 

結婚してから7年ほど経過してのことです。旦那が残業が増えるようになって不安だったのです。

 

もしかして私以外に人妻のセフレを作っているのでは?と疑り深い私は思ってしまいました。

 

そして旦那と仲が良かった同僚の女性を怪しみました。旦那のことが信じられなくて不倫していると思い込んだのです。

 

例え旦那が嘘をついていなくても、嘘をついていると思っていて、旦那が浮気をしていると思い込んでいたのです。

 

そのせいで私は「旦那がするならこっちだって!」とばかりに別の男性と不倫の関係を持ってしまったのでした。

 

自分でもあの頃の私はおかしかったなと思っています。急にどっと涙が出てきたりして情緒不安定でおかしかったのです。

 

勝手な思い込みでものすごく落ち込み、いろいろとおかしくなっていました。だから通っていたジムでナンパされた男性、当時39歳と不倫を始めました。

 

不倫のきっかけはただのナンパで、相手への気持ちは薄かったです。

 

私は旦那への仕返しのつもりだけで彼と不倫していました。私もされてショックだった気持ちを彼に味合わせたいと思ったのです。

 

自分でもどうかしていたと思います。旦那に気づいてもらうまでが目的だったので、私は彼とバレても別にいいというようなところでデートしました。

 

ショッピングデートも普通にしましたし、真昼間から動物園に行ったりもしました。

 

しかし旦那は仕事で忙しいからなのか休日はぐったり疲れて、私が何をしているのかになかなか気づいてくれませんでした。

 

だから不倫期間が1年以上続いたのです。その間に体の関係も持っていて、最低だったと思います。

 

ショッピングデート中に旦那との共通の知人に見られて、あるときあっさりと不倫がバレました。

 

もう旦那はカンカンに怒っていたし、家族は最悪の状態まで行きました。

 

そして私が旦那の不倫を指摘したときに「そんなことしていない」と言われて驚きました。

 

そのときに私が不倫相手だと思っていた相手とはただの同僚で二人の間に全く何もなかったことを知ったのでした。

 

旦那は私が不倫した原因を知ってすごく呆れ果てていました。でもその理由が分かって私がずっと苦しんでいたことも分かってくれたのです。

 

だから不倫がバレたのにも関わらず旦那は最終的に許してくれました。

 

本当に旦那の心の広さには感謝しています。優しい旦那だったからこそ許してもらえたのです。

 

あれ以来、今後絶対に旦那のことを裏切らないと決めました。

 

不倫していた彼ともキッパリ別れて関係を解消しています。不倫に対抗して不倫するなんて馬鹿げています。

 

その前に本当に旦那が不倫しているかどうかは確認しておくべきだと思います。

 

この経験を通して一杯反省して不倫はやっぱり駄目なことだと再認識しました。